スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ナスビ

今日は夏日で蒸し蒸し
無論、いつものワンポは行けない。
行ったもんにゃ~即オーバーヒートになっちゃう
夜まで待ってみたが、熱帯夜で28度
来週梅雨明けしたら、これからは毎日なのよね・・・

ともかく、今日は
みんなでfunnyfaceしよう
短時間のワンポして、涼しいお店で、たのしいひと時。
IMG_0002060630.jpg


いっただっきま~す
IMG_0007060630.jpg

いっただっきま~す
IMG_0008060630.jpg

馬肉よく噛んで味わってよっホレ
IMG_0009060630.jpg
13秒で丸呑み終了 おいしかったのね
食後はお店のオーナーさんにナデナデしてもらいご機嫌

また一歩ブヒに近づくのであった・・・


majyu
スポンサーサイト
 
 

丸から四角

佐輔のパットが完治したので、お散歩開始。
ちょっとその前に、伸びた爪が気になって、
IMG_0024.jpg
聞いてみた。
IMG_0020060629.jpg
「爪切ってもいい

IMG_0023060629.jpg
「嫌です

では、また今度にしますわ・・・


majyu
 
 

寒いんです

このところ、梅雨の中休みで気温もあがり、
ここの所、エアコン24時間フル回転となった我が家。
一番の寒がりライトには冬装備のまま夏入り
IMG_0013060628.jpg
おうちをビーニールで覆い、でっかいヒータースイッチON
monmiの溺愛する、ライト
毎日、あんな事こんな事され、
大事に大事に(目に余る過保護ぶり)されています



majyu


 
 

肩身の狭いおっさん

昨日は、しゃかりきになって遊び
手が真っ赤っかとなり、少し膿んじゃいましたIMG_0008060627.jpg

これも、楽しかった勲章
消毒しても、舐めちゃうので、自然治癒力に任せよう
ワンポ休業。
よって本日の佐輔は、大音量イビキのする分厚い敷物
なっております。
実に平和でよろしい

ですが、我が家には、お盛んな裏番ドザが水槽ガラスごしで、
「ワイを出してください」と、もがきアピール
家にいる時は、なるべく自由行動解禁にするのが、
ジャングル我が家のモットーでありまする。

亀は歩くのが遅いと思われがちだが、ドザは早い
視野に佐輔が入ると、走り寄り、そしてゆっくり忍び寄り
口を開け威嚇
反応無ければロックオン
IMG_0003060627.jpg

IMG_0004060627.jpg

間一髪

その後、場所を移動して再度敷物

奥から佐輔のヒステリックな雄叫びが
慌てて駆け寄ると、佐輔に背を向け勇敢に歩いてくるドザ
よく見ると、口には数本のサス毛あり

佐輔の手前、ドザに「パクしちゃいけないっ」と叱ります。
叱る斜め後ろで佐輔は、目を細め、ドザに向かってヒステリックな一吠え

いつか仲良くなることを祈って・・・アーメン



majyu
 
 

本栖湖合戦

インドアのmonmiが、突然「本栖湖行きたい」と言った。
これには驚いた どういう心境の変化か
monmiに何がおこったか
理由は「佐輔といると楽しいってわかったの
今頃気づいたんかい・・・
つうことは・・・・・今までは・・・・・
何はともあれ、お気に入りスポットの本栖湖へ出発
IMG_0025060625.jpg

IMG_0016060626-1.jpg
バシャバシャしても混じりけなく、臭くならな~い素晴らしい透明度

monmiが木の枝を拾い上げた、その瞬間
やはり、ここでもはじまった。monmivs佐輔
IMG_0023060626.jpg
オーバーヒートを防ぐため、リングを湖上へと変更。
本栖湖は2m程でどんどん深くなるので、浅瀬にポチャしてたが
深みへと、流れていく枝・・・見つめるむっちり3匹
そこへキャンパーの救世主ゴールデンのサラちゃん登場
IMG_0032060626.jpg
飼い主さんの指示に従い、勇敢にもザバーンと飛び込み、
持ってきてくれました
なんてやさしい賢いワンコなのありがとう
サラちゃんを見習い、佐輔の泳ぎの特訓開始
緊張のせいか、枝を銜えようとする度、手足が止まり沈没
そんな穴の開いた浮きのような佐輔に、
サラちゃんファミリーは「頑張れ頑張れ」と応援してくれ、
深みでのキャッチ成功 
IMG_0035060626.jpg
大歓声、激励の拍手有難うございました

退散。

山中湖のkspointにて
IMG_0038060626.jpg

よく頑張った佐輔にも、かぼちゃ&煮干のおじや
IMG_0039060625.jpg

美味なとオーナーさんと犬談義
勉強になるお話したくさん聞かせていただき有難うございました。

あ~ん、今日も楽しい1日でした


majyu


 
 

ショッピングモールの巻

今日はライトの定期健診のため病院に行く日。
よって、出発まで自宅待機
我が家では、鳥の病院へは環境に不慣れなライトへ頑張れエールを
送るため、付き添いが無駄に多いのだ(佐輔+monmi+majyu)
名を呼ばれ、診察室の中までゾロゾロゾロゾロ
先生は毎度「おぉ~来たのかい?元気そうだな」と、
付き添いの佐輔をグニグニ撫でてくれる。それが佐輔のお楽しみ
ワンポも無しでずーっと待ってたのに、
なのになのに、出発直前になって鳥の親分のmonmiから突然の宣告が「今日休みだったわ」
そりゃないよ~、ガーン、ガーン、ガーン
準備万端ついてに、ショッピングモールへいざっ
本日もワンコワンコワンコが沢山。みんな愛されてるのねぇ~
と、雑踏の中かんわいいウサコちゃん発見IMG_0005060625.jpg
「君はいくつ?♂?♀?どこから来たの?」と、クンクンクンクン
あっつうまに、佐輔汁まみれに
飼い主さんゴメンナサイ
そしてふれ合わせていただき、楽しいひとときを有難うございました
ペットショップでは、
親戚種のパグのコハルちゃん&フレブルのヒヨリちゃんとご挨拶
IMG_0009.jpg
二匹とも、のほほ~んの優しい顔してメッチャかんわいいの
ペチャ顔最高
また、会えたらいいな


majyu
 
 

山中湖 自主トレ

本日は山中湖へ出発
予定ではボートで湖上を漂い、お目当てのお店でシャワー浴びて、
佐輔と
が、お目当てのお店が定休日
予定変更して、今日は佐輔のコレクションに協力するとしよう
木集め開始
IMG_0010.jpg
ただ集めるんじゃ、つまらんので、えーい投げてみた。
IMG_0015.jpg
佐輔は「俺っちのお宝、渡してなるものかっ」とムキになっております。(狂犬)
MAJYUvs佐輔 これは燃えた
浅瀬じゃ取られるので、どんどん遠投法
あらターンが遠回りおおーっ
今まで自ら泳がなかったのに、気づいたら泳いでた~
しかも、泳いで先回りして待ち構えてる
嬉しくて、出血大サービスで、太い長い木で遠投法。
スイスイ泳いで行くが、口デカにあまる大きさだったらしく、
銜える度に、沈み、もがき、その繰り返し
フフフフ、時にはスパルタなのさっ
も忘れて白熱してしまいました

めいいっぱい遊んだ後は、山中湖に4月オープンしたという、
お洒落な森のホテルカーロ・フォレスタのカフェへいざIMG_00230.jpg

お洒落な場所に合うよう、サングラスで決めてみました。
IMG_0022.jpg
もちろん、一番の腹ペコさんにもヤギ乳とプロッコリーとペンネの
IMG_0020060620.jpg
森の香りの中でペロリとたいらげました。美味しかったネ
休憩して、分厚くウッドチップを敷いてる、広~いドッグランでアジリティIMG_0027.jpg
おもしろい事に、佐輔は平均台もシーソーも、
何?何?俺っちも行くって感じでついてくる
次はシーソーに一匹でチャレンジ普通にスタスタ
バッターン 少しは躊躇してほしかった・・・
傾いた瞬間、驚きすぎて、まるで爆弾のように飛んだ
ウットチップが分厚く敷いてあるので、
ケガ無し。トラウマ無し。笑い有り。無し

今日も大笑いした1日だったな~
佐輔も1日笑ってたネ


majyu

 
 

川遊び

今日の天気は。気温30度ちと涼むまで自宅待機
出遅れたので近場の川原にて水遊び
まずは石投げ、追っかけっこ。
20060619234405.jpg
その石くれぇ~ってものすごい迫力で戻ってくる。
まるで、水上ダンプカー
20060619234430.jpg
そして、また石投げ・・・何十投・・・
石を渡してみたら
20060619234350.jpg
俺っちのだもんね~とせっせと陣地へ運んでいく
20060619234335.jpg
そして運んだ石を抱えて、俺っちのあ~げないって
アマゾンでの新種のカバかっ
20060619234318.jpg
そしてお気に入りの石をくわえたまま車内へと
久々の水遊び、楽しかったね


majyu
 
 

初訪問

鎌倉にぺットショップのPETON発見
ドッグランもあるらしく、何かいい感じのショップ
久々の鎌倉にウキウキでドライブ
店内は予想通りおやつから雑貨と沢山の品々、種類も豊富でいるだけで幸せ気分。
スタッフの方もいい方ばかりで、可愛がってくれ佐輔もうれしそう。
20060617021812.jpg
おもちゃを買って、お店のドッグランでボストンのあんずちゃんと追いかけっこ
楽しそうにはしゃぐ姿を見て幸せ気分。来てよかったね
20060617021828.jpg
20060617021839.jpg
あんずちゃん、ありがとうネ
帰りはPacific Deliにて夕食メニューが豊富で迷っちゃう~
佐輔はご飯に釘付け。
20060617021853.jpg
俺にも下さい20060617021904.jpg
ヨダレだらだらで、待ってましたとガブりつき
20060617021915.jpg
また来まーす。ご馳走様でした。
俺はまだ食い足らんと、再度行く気マンマン


majyu
 
 

佐輔6才

6年前の今日、ブッヒィ~と佐輔は生まれた
ちなみに佐輔のパパ クーラー君ですIMG_0010060610.jpg

こちらがママの姉妹のトマトちゃんですIMG_0014060610.jpg

佐輔はカラーがパパ似で、顔、特に表情がママ似なんで~す。

IMG_0006060710.jpg
IMG_0007060710.jpg
 【目が見え始めの頃写真(左)】


この6年間いろんなことがあったなぁ~。
なんのブルドッグの知識もないままに佐輔を迎え、
今日までなんとか共に来た。

ブリーダーさんから聞いてはいたが、想定外の暴れ子悪魔

それもそのはず、まだヨチヨチヨタヨタ歩きなのに、
兄弟犬3匹の中で、一匹だけヨタヨタ一番前にしゃしゃり出て、
アンアンキャンキャン吠えてきた、ジャイアン犬。
初心者なら、避ける犬だったかも
でも、以前、夢に出てきた、犬だったので、即決
これが出逢い

噛み噛み悪魔は誰にも止められず、家の中なのに靴はいてたっけな~。
勿論、靴下もボロボロ。四角いテーブルは丸となり、
タンスの引き出しは破壊され引き出すことなく、出し入れできたもんさ

でも、外では不思議な事に、噛み&暴れ&暴走もなくいい子。
が、帰宅して、床に置いたとたんにガブッ悪魔に戻る。
なんで~

育児しつけは悩んだなぁ~。
これが育児ノイローゼってやつかと思ったもん。
心配で心配ですぐ帰りたいけど、心のどっかで逃げたくて・・・。
今思えば、仕事も毎日残業だったのに、よくやってたなと我ながら感心
今では、デキマセヌ

どの犬種もそうだろうけど、パピーの表現は口と体。
当時の佐輔は、嬉しいとき、嫌なときも全部口で噛み噛み
またこれが、助走つけてやるもんだから、スパッっ切れ刃物同然
外では「すごい傷だね、猫飼ってるの?」とよく言われたもんだ。
感情豊かな佐輔には体罰は絶対向かないと思い、
考えた策が、抱きしめ拘束法
噛み付き暴れているとき、静まるまでギューって抱きしめてた。

あと、社会学習にも力入れた。
大きくなって突然引っ張られたら、犬共々ケガすると思い、音学習
駅の人ごみの中の散歩。深夜の商店街のシャッターの閉まる音。
ゾッキーのみなさんの爆音。救急車の音・・・等。
ビックリするだろうと思う、音の近くに行き、
「平気だよ」とナデナデ。
そして相模原公園での毎週土日、朝と夕方はかかさず行き
ノーリードにし、他のワンコの触れ合い。
半年くらいまでは、真剣にやっておりまぴた
今は・・・

当時は周囲にはブル飼いはいなく、意見交流もできず、
佐輔の様子・状態を見て佐輔から教わった。

早いもので、もう6才。
これからは健康に気遣いながら、楽しさを共有し、
私の人生、佐輔の犬生の向上に努めていきまする。


佐輔はどんな運命を背負って、この世に生まれてきたのだろう
それは・・・きっと、私に逢うために

フフフフ、そう信じよう



majyu


 
 

第2段 群馬水上 薔薇の詩一泊 2日目

本日のイベントは白根山の湯釜
湯釜自体、雑誌でしか拝見したことがなく、
行けるのなら是非一度は行きたいと思っていたところでした
オーナーに聞いたところ、お宿から1時間半
午前中に行くと、雲海が下に見え絶景とのこと。
これは行くしかないでしょ~

途中に懐かしいリンゴ屋さん発見。
IMG_0050.jpg
白根山は標高2000m
硫黄の湯気が立ち上る山道もあり、酸性で植物が育たない灰色のハゲ山が突然、緑の山から姿を出したりと全てが絶景
IMG_0053.jpg
下界は25度なのに、ここは気温14度と涼しい~
いよいよ湯釜へと緊張しながら上るIMG_0054.jpg

登頂これぞ、息を呑む美しさ
IMG_0055.jpg

IMG_0063.jpg

昼到着だったので、雲海はみれなかったけど、
来てよかった~見れてよかった~本よりずーっと綺麗
しかも、残雪もあり
IMG_0067.jpg

下山して、周辺散歩し立ち入り禁止の小さな湖発見。
ここもいいなぁ~なんて思ってたら、手がゆるみ
佐輔そこにある残雪を求め立ち入り禁止ロープ越え
酸性の強い湖で溺れ死ぬのかっ
マズイ何度呼んでも戻らない、我が道犬の佐輔。
「じゃあね、バイバ~イ」の一言で必死で戻る
ったくよ~とほっと安心
IMG_0071.jpg


IMG_0081.jpg

帰りの車内、イモ虫で酔っ払いのオヤジのイビキ
どんなBGMより、このサウンドが心地いいネ
何はともあれ、また珍道中の旅だったけど、また楽しい旅でした。
群馬最高


majyu
 
 

第2段 群馬水上 薔薇の詩一泊  1日目

これからは梅雨入りしちゃうし、梅雨明けは暑いし、
ワンコと楽しむなら今だ~と、
前回の旅があまりにも楽しかったんで、第2弾しちゃいました
今回は仕事疲れを考慮し、朝出発の高速乗っての普通旅
またまたオーナーに教えてもらった、近場の奈良俣湖へいざ
目的は・・・新しく入手したボートで遊ぶためさっ
ならまたキャンプ場に入り、まずは犬OKか聞き、更衣を済ませ、
指示されるがまま湖畔にある駐車場に車を停めるが、
ボートが重くて運べずじまい
管理人さんにお願いし、もろ湖畔沿いに駐車しセッティング開始
楽しいことは準備も楽しいのだ。IMG_0023060604.jpg


この奈良俣湖は円のような湖ではなく、何本かに枝分かれした湖。
湖にはカヌースクールや釣り人もちらほら
湖上ではすれ番う度にたくさんの方に声を掛けていただきました。
ワンコパワーって素晴らしい
奥地の谷間にはまだ雪もあり行く気マンマンであったが、
カヌーガイドの方に、
「奥は強風だよ、戻れなくなっちゃうから行かない方がいいよ」。
ゲゲゲゲ
ガイドの指示には従うべき、痛く反省することとなるのであった・・・
どれどれと枝別れのところまで行って状況確認。のつもりがピンチ
オールを休めるとあっつう間に奥へ流されてゆく~
漕いで漕いでもなかなか進まず、やっとの思いで帰還
自然をなめちゃいけないよ
そんなこととはつゆ知らず、
佐輔は大自然の匂いをクンクン景色を満喫していました。
IMG_0031.jpg


お宿に戻りオーナー手作りの本格的岩風呂(人間用・ワンコ用)に入り
夕食のおつまみ支度開始
IMG_00390.jpg


IMG_0044.jpg
美味しく出来たぁ~佐輔もヨダレじゅるじゅる。
いつも笑顔で迎えてくれるオーナー夫婦に豚スモーク一本プレゼント、またまた楽しい夕食の開始

IMG_0047.jpg

お部屋では我先にベットど真ん中を陣取って就寝
この爆睡するイモ虫姿を、私はとても幸せに思うのでした



majyu
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。