スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

佐輔は私にそっくりで、グーダラ犬。
夜はさっさとお先に人様用布団で寝る。
人並み犬。。。

まる爺は寝る前に散歩に出かける。
行くと解れば、まる爺はニッコニコである。
とても犬らしい。

まる爺が散歩にお出かけ準備開始。
IMG_2872070131.jpg

寝てる佐輔を誘ってみた。
 「サスもいこ~♪」
      IMG_2870070130.jpg  「へっ?どこに??」

 「散歩いこ~♪」
      IMG_2869070131.jpg  「チィッ、俺は寝る。断るっ!!」


可愛くない。。。

ご近所散歩には興味がないらしい。。。


散歩から帰宅すると、おかえりもなくただのチラ見だけで、
大イビキで寝ていた。


自分の姿を見ているようで胸が痛い。。。





majyu
スポンサーサイト
 
 

はじめてのお留守番

いよいよ本当の日常がはじまった。
私もmonmiもいない、日中長時間2匹だけのお留守番。
まる爺実家では一切、室内、車内ではオピッコはしなかった賢いワンコ。(外犬)
うちに来てからは、中と外の判断がなかなか出来ずに1日1回は粗相した。
はじめてのお留守番。。。
まる爺にはケージはあるが、
飛行機にそのゲージで乗ってきたせいか、全く入ろうとはしない。
ケージに入れたら鳴きわめく。嫌な思い出が詰まってしまったらしい。
佐輔にはケージもない。我が家がケージ。
ケンカはないだろうか。。。
オピッコ&うんPまみれになるだろうか。。。
monmiと数日悩んだ。結果・・・
まる爺をロングリードに繋ぎ、自由になれる範囲にトイレシートを敷気詰めた。
IMG_2888070130.jpg
まるの定位置となっていた、monmi部屋のオコタ布団をまる爺用に置いた。

仕事を終え急いで帰宅。
玄関開けると真っ先に駆け寄ってきた佐輔。次にまる爺。
一切オピッコもうんPもなくケンカもないようで、個々の定位置で寝ていた様子。
佐輔もまる爺も優秀メタメタにナデ褒めた。

そして急いでオピッコに2匹を外へ。
まる爺は我慢していたらしく、あと一歩で道路というエントランスでジャー
おしかった、あと一歩だった。でもとっても偉いぞまる爺

公園に行った。
まるchan’sの蘭丸・彦丸・京丸がいた。
(みんな顔撮れてなくてゴメン(>_<))
ひらがな まる爺も仲間に入れていただいた。
IMG_2878070130.jpg

まる爺のニホイを嗅ぎ、鼻でまる爺をつつき、クィンクィン。
IMG_2876070130.jpg   IMG_2874070130.jpg
すっかりまる爺の虜になってしまった蘭君。
IMG_2881070130.jpg
蘭君、私は嬉しいよ
でもね、蘭君よ!
まる爺は口がけたたましくクサイ。
しかもカマ男だ。爺だ。
考え直したほうがいいのでは。。。アハハハハ

まる爺を好きになってくれてありがとう





majyu
 
 

これなら安心

帰省での睡眠不足解消に、延々と昼過ぎまで寝た寝た寝た。
もっと寝てたかったが、まる爺のオピッコが心配になり起きた。
まる爺だけの散歩は、佐輔が俺も連れて行けとやきもちを焼いてしまう。
体重差のあるワンズの2頭引きは難易である。
ワンズの躾もなってないし。
しかも、テンデンハラバラ歩きで、歩道がない道路では危険。
ましてや、まる爺は難聴。コマンドは届かず・・・。
公園だと車も走ってないし、危険は少ない公園へ行く。
これでまる爺は2回目の公園。
まる爺はさほどの緊張もなくマイペース。
人に甘える姿も見受けられ、これなら大丈夫と安心した。
IMG_2857070129.jpg

薄暗くなりワンコも減ったところで、ドキドキしながらノーリードにしてみた。
側から離れることなく、とってもいい子にしてくれた。
かけっこしてみた。
まる爺は尻尾をブンブン振り、チーターのように追っかけてきてくれた。
佐輔は16歳のまる爺に完敗。
ズンズン引き離され、後方で佐輔なりにガハガハと必死に
なんとかついてきてくれた。
またその姿が滑稽で愛くるしく、笑い止らず。
少ない公園ギャラリーも笑いながら、佐輔にエールを送ってくれた。
佐輔もまる爺もめんこいったら、ありゃしない(*^_^*)
IMG_2855070129.jpg

今まで後部座席を自由に使っていた佐輔。
2頭になって居場所の取り合いにならないか心配だったが、
まる爺はシート。佐輔は床。と互いの定位置も決まったようだ。
IMG_2861070129.jpg これなら安心。遠出も行けるね!

まだまる爺はご近所外歩きになれてなく、
ちょっとした段差につまづき、壁に頭や鼻っ面をぶつけてしまう。
外はもう真っ暗。尚更見えなく危ないので、
monmiに駐車場まで向えに来てもらい、先に帰宅。

佐輔は病院でご飯待ち。
IMG_2865070129.jpg 大好きな先生を座りながら探してます。
佐輔のお腹はまだ少し不安定であるが、ゆる便も落ち着き改善傾向。
w/dの缶詰から、ドライフードに切り替えの相談。
試食品をもらい帰宅。

佐輔もまる爺もお互いにいい刺激となり、
いつまでも元気でいられますよーに!





majyu
 
 

再び葬儀を終えて

田舎はやっぱり極寒だった。
時には吹雪き、シンシンと降り止まぬ雪。
木の枝には雪ダンゴがいくつもあり、これまた綺麗。
IMG_2845070128.jpg

極寒地には必須、灯油タンク。
久々に見てなんだか不思議な感じであった。
IMG_2823070128.jpg

葬儀の空き時間。田舎のおじちゃんを外に連れ出し雪降る中、
突っ立ち依頼。おかげてやっとこさっとこ、雪の結晶が撮れました。
寒い中突っ立っててくれたおじちゃんありがとう~♪
IMG_2831070128.jpg

葬儀も終え千歳空港へ。
時間もあまり、土産物色!
千歳空港土産コーナーは広くけっこう楽しいのだ。
葬儀でも散々食べてたのに、腹ごしらえ納めにジンギスカン
IMG_2848070128.jpg   IMG_2849070128.jpg
おじちゃんと2人で6人前食べた。
食べすぎましたけど、うまかったなー♪

冬の帰省は今まで避けてきた。
このたび2回帰省。
冬の帰省もいいもんだ。
今度は遊びで計画してみよう♪
IMG_2853070128.jpg

帰りの便であ~もう帰っちゃうんだ~と、ちと寂しかったな。





majyu
 
 

再び急遽帰省

夜勤明け7時半頃にアタフタと帰宅。
帰宅して早々にハプニング発生喪服がないっ
前回の帰省でクリーニングに出しており、
昨日休み仕事だったmonmiが「私が取りに行くから安心して」と
断言し、すっかり安心していたのが間違いだった。
出掛けて帰宅が遅くなり取りに行けなかったと
またしても、ヤラレタ、、、ヤラレター
自分で取りに行けばよかったと大後悔
焦ったmonmiはこれ着ていけばと、
自分の黒い服をアレコレ持ってくる。
むっちりな私のバディに入るわけがないではないかっ
眠気に襲われても、休憩しながら余裕をもって行けるように、
即出発する予定だった。
ちきしょー、ムリだ。。。
monmiは、どーせ1時間で羽田つくんでしょ!とか
言っちゃってるし
今更、怒ってもしゃーないし、クリーニング店前で開店待ち。
店員さんの出勤でシャッターが開いたとたん駆け込み、
事情を話すと快く渡してくれた。
いい店員さんで良かったホント助かった。

いつもよりかっ飛ばしていたせいか眠気はそれほどなく、
予定より早く到着
空港で親戚のおじちゃんと合流し、いざ千歳へ

千歳上空は厚い雲に覆われ、着陸できずに上空旋回し20分遅れ。
その間はすっかり眠っていた。
到着して、到着ロビーで遠方から来るおばちゃんと待ち合わせ。
またしても着陸できず1時間遅れ。
その間、到着ロビーでヌボーっとしていたら、
不思議な銅像に目が止まった。
IMG_2771070127.jpg ブワッハッハハ、、ノーパンだでも上は着てる
銅像の名は、その名も「ブラウス」(笑)IMG_2769070127.jpg
思わず一人で大笑いしてしまった。
この銅像、到着ロビーでブラウス一丁で来訪客を迎えてる。
それでいいのか、北海道よ

アルミに包まれた懐かしさ漂う、おにぎりがあった。
勿論購入は、すじこ、生たらこ。そして珍しいバターしょうゆ。
IMG_2772070127.jpg
買った数もハンパない。10ヶ以上。さすが、おじちゃん(笑)
羽田でも食べてきたはずだか、口癖のように腹減ったと言うおじちゃん(笑)

おじちゃんの運転で3人で斎場へ向う。
さっき食べたからお腹すいてないといいつつ、3つたいらげる私(笑)
これは血族の証か??
道中の景色は最高に綺麗だった。
やっぱり日本海が大好きだ。
IMG_2779070127.jpg





majyu
 
 

亀達とご対面

バタバタと過ぎた一週間だった。
我が家の主の亀達にご対面させるのをスッカリ忘れていた。
まずは、温厚なちんちこ♀からご対面。
IMG_2715070126.jpg   IMG_2716070126.jpg
そしてドザ♂とご対面。
IMG_2754070126.jpg
湿り気たっぷりの鼻をグリグリ押し付け、ホールドされるドザ。
まる爺にとって、亀をみるのは初めてだろう。
IMG_2757070126.jpg
アゴ下にいるドザに気づかずに、クッションに登るちんちこに興味津々。
ドザもまる爺には威嚇することもなく、いい感じ。
佐輔とドザも昔は仲良しだった。一緒にくっついて寝てた事もあったし、
まる爺とは仲良くやってもらいたいなーと、ほんわか眺めていた。

うわぁーーーっ!!!
IMG_2756070126.jpg 恐れ多くも、ドザの足を銜えるまる爺
焦った、焦った、、ドザの足が無くなっちゃうと思った。
うちの亀達は触られ慣れをしてるから、よっぽとでない限り手足は出っ放し。
足は無事付いていた。
よく考えたら、まる爺は硬いものは食べれないんだった。焦った!

うっとうしいと思ったのか、ノッシノッシと退散する亀達。
IMG_2758070126.jpg ちんちこを先頭に、後ろを着いていくドザ。

IMG_2760070126.jpg さようなら~。

やられた事はしっかり覚えてるドザ。
まる爺にやられた記憶が、ドザの頭から消えますように。
まる爺にやられた記憶が、ドザの頭から消えますように。
ドザにとって嫌な奴は、佐輔だけでありますように。。。
祈るばかり。。。



悲しいことに不幸が続いてしまった。
大好きなおばちゃんが昨夜亡くなってしまった。
先週の帰省で、見舞いに行き、久しぶりに会った。
目で追ってくれ出ない声を出して喜んでくれてたのに・・・
残念でならない。
今日は2週間ぶりの出勤。
たまたまの夜勤でよかった。会いに行ける。
夜勤明けにそのままおばちゃんに会いに行くことにした。
おばちゃん、明日いっから待っててね。





majyu
 
 

まる爺公園デビュー

まる爺が来て一週間が経とうとしている。早いもんだ。
案外環境の変化にまる爺は強く、全く動じない。
これなら安心と思い、公園デビューさせてみた。
2頭引きは私も佐輔もまる爺も慣れてなく、
テンデンバラバラに歩き、アッチだコッチだワーワー独りトーク炸裂。
IMG_2735070125.jpg   IMG_2736070125.jpg
無事にいつもの広場に到着。
みんなと上手く出来るか心配だった。
はじめだけまる爺はガゥしたけど、一回だけだった。
心配はよそに、なんてことなく交われた。
初めてのまる爺にワンコ達は挨拶に来てくれ受け入れてくれた。
改めて思う。みんなどの子も優しいワンコ達ばかり。嬉しかった。
IMG_2737070125.jpg   IMG_2747070125.jpg
佐輔はまる爺そっちのけで、またしてもレディ達のお尻狙い(>_<)
IMG_2744070125070125.jpg   IMG_2742070125.jpg
バニの大五朗はまる爺に興味津々。
遊ぼうよ♪と、まる爺を誘っていた。
が、ガウッっとそっけないまる爺。(まんざらでもなさそうだ)

まる爺にも友達が出来たかな?
ありがとうねー大五朗♪
また、遊んでね♪宜しくっ!!





majyu
 
 

公園リフレッシュ

まる爺が来てから、すっかりスネ男になった佐輔。
家ではいつもの笑顔もなく、ストレスからかフケも多い。
気分転換に公園へ行った。

公園では、いつもの佐輔の表情に戻る。
とは言っても目指すは、
相変わらずレディ達のお尻ばっかりである
大型チームでも。。。
IMG_2727070124.jpg

小型チームでも。。。
IMG_2728070124.jpg

静止するのに、こっちは怒鳴ってばかりだ。
レディ達、毎度ゴメンナサイm(__)m
レディ達の飼い主様、ゴメンナサイm(__)m
まったく、エロ犬ってやーね・・・
玉とっちまうぞっ!!

みなさんにもナデナデされ、ご機嫌な様子。
IMG_2729070124.jpg

サスよ、少しは気晴らしできたかな?





majyu
 
 

みんなでお出かけ

まる爺は小柄で老いてるせいか、ガリガリだ。
北国にいた頃も、食べても食べても太らなかったと。
まずは肉をつけ筋肉をつけることが必要だ。
老犬だし高カロリーなものはまずいし・・・何かいい食べ物がないか考えていた。
お知り合いからラッキーな神のお告げがあった!
3日間スープだしに煮込んだ、牛のスネ肉いらないか?と。
大喜びで是非とも頂戴した。
3日間煮込んでるだけに、肉は柔らかく手で簡単にほぐれる。
余計な脂分は抜けて、まだ牛の味もしっかりついている。
いちよ、もう一度沸騰させ脂抜きをし、ありがたくまる爺のご飯にした。
IMG_2699070123.jpg   IMG_2687070123.jpg
ガッツキ良好!!暫くはこれで体重のせよう!


ご飯後は、みんなでペットショップへ行った。
田舎育ちのまる爺は、ペットショップなんぞは初体験。
IMG_2702070123.jpg

でも躊躇することなく、アチコチ見ながら結構楽しんでいた。
IMG_2703070123.jpg   IMG_2704070123.jpg
佐輔はアレコレ臭いを嗅いで、どのガムにしようか悩んでいた。

腹が減るとキレやすくなるmonmi。
帰宅当初から「お腹すいた」とわめいていた。
買い物も終わり、monmiがキレる前に急いで夕食をとることにした。
ワンズは車でお留守番。(トラブル回避に佐輔は助手席)

ンフフフフ♪お決まりの回転寿司。
目が止まった!!親近感がわく軍艦巻きが流れてきた。
IMG_2706070123.jpg
かに味噌らしいが、色・艶・形といい、どうもうんPにしか見えない。
ツンと立ったところが、妙な懐かしさを覚えた。
(Sさんなら、真っ先に食べたであろう。。。)

車に戻ると佐輔は運転席にいた。ハンドルにアゴ乗っけて寝てた。
まる爺は後部座席に丸くなって寝ていた。
佐輔は心細くなると、いつも運転席にいる。
まだ慣れないよね。でも、諦めろサス!
IMG_2709070123.jpg

帰り道では、寝るワンズ。
IMG_2711070123.jpg   IMG_2713070123.jpg

お互いマイペースで、喧嘩もないが、触れ合うこともない。
時間かければ、きっと仲良くできるよね!

今日も佐輔のフケは大量だった。





majyu
 
 

佐輔の悲劇

まる爺は外犬だった。今は室内犬。
トイレの習慣がない。そりゃそーだ、外犬だもん。
でもまる爺は、マーキングもしない。
オピッコ時足も上げずに、メスのように腰落としてする。
いわゆるタメションだ。
朝、monmiの目覚ましでまる爺が起きた。
カチカチ爪の足音がする。
monmiも私もオピッコされると飛び起きる。
只今トイレシートでするよう躾中。
無論、爺に教えることは難易である。
でも、根気よくやっていくつもり。

布団から飛び起きるが、朝に弱い佐輔。全く起きない。
まる爺は嬉しそうに狭い室内を歩き回る。
悲劇は起きた!オピッコこそはしなかったが、
嬉しくなったまる爺は、何を思ったのか、私と佐輔の布団へ。

前がよく見えないまる爺は、
ぐっすり寝ている佐輔の上を2、3歩踏んづけて通過!
ビックリ目を見開き飛び起きる佐輔!!

あまりにも有りえない突然で、目を見開いたまま私を見つめる。
それから部屋の隅に座り込んだまま寝ていた。
ゴメンネ、爺見えてなかったらしいよ。怒らなかったね、いい子いい子と、
佐輔を抱きしめた。
まる爺は佐輔を踏んづけたことに気づいてないらしく、
笑顔で歩き回っていた。
佐輔の心情を考えると辛いが、私とmonmiは大笑いした。
佐輔よ、ゴメンネ。男のプライド潰されちっゃたよね。
こちらも気をつけますんで(汗)
堪忍、堪忍(>_<)





majyu
 
 

みんなでの休日

我が家のペット達も全員揃い、1日経ち少し落ち着いた。
帰省での疲れも出てきて、みんなでまったりと昼寝タイム。
ストーブ前では私と佐輔が冷凍マグロ状態。
まる爺とmonmiはオコタで可愛く昼寝。
まる爺にとってはmonmi部屋のオコタがすっかり寝場所となっていた。
20070122225319.jpg

思う存分に寝て、まる爺のグッズを買いにみんなで出かけた。
IMG_2660070120.jpg
後部座席にmonmiとまる爺。
助手席に佐輔。そして私。
毛まみれは後部座席だけにどどめていたが、スネ男の佐輔を考慮し、
助手席は佐輔の席にした。
これから人を気楽に助手席にのせられなくなった。
犬苦手な人には毛のない荷台に乗ってもらうしかないな。
愛車は犬優先なのだ。
すまんの友人よ。せめてコロコロ頑張りますので。

まる爺に食事台と、自宅でお留守番時に使うロングリードと、
ご飯とブラシを買った。
どうかな、少しは食べやすいかな?
IMG_2693070121.jpg
まる爺とご飯を食べるようになってから佐輔はガッツクようになった。
逸早く食べ、まる爺のご飯を狙う。
いつもは器に食べかすが残っていたのに、
まるで洗った器のようにピカピカに舐めあげるようになった。

それぞれの寝床は。。。別々の布団。
IMG_2678070121.jpg   IMG_2680070121.jpg

まる爺の体重は佐輔の1/3。
一緒に寝てもらうのが理想だが、
細身のまる爺を佐輔が踏み潰さないよう今の所はこれでいいっか!
まる爺の体作りがんばろーっと!






majyu
 
 

まる爺と佐輔のご対面

車で佐輔と野宿。愛車なだけに私も佐輔も安心してぐっすり眠れた。
いつも思うが、移動も遊びも野宿も快適にできる愛車。
一石二鳥、いや三鳥である。
ぐっすり寝入っているとmonmiからはよ帰ってきてと電話があった。
トイレもしたいし、急いで佐輔と帰宅。
先住犬佐輔に配慮し、まるを散歩に出した隙に、
佐輔を家においてから、まるを家に入れた。
まぁ、佐輔の鼻にはまる爺の存在に気づいているだろうに。

初ご対面。目も鼻も耳も鈍いまる爺。
佐輔の存在に鈍感で、至近距離まで近づいて佐輔に気づき、
びっくりして佐輔に牙出して吠えた。
佐輔は突然近づかれ、突然牙出して吠えられ、びっくりして逃げてるし。
佐輔はやり返さなかった。佐輔の心情は複雑だろうが、ひとまず安心した。
小柄な細身のまる爺。佐輔にどつかれたらふっ飛んでしまう。
その危険はなさそうだ。

ドキドキのご対面を終え、いつ風呂に入ったのかわからない外犬まる爺を
風呂に入れた。
いつもむっちりぼってりの佐輔をゴシゴシしてるだけに、
まる爺の細身の体をゴシゴシできず、指先でコスコス洗い。
雪水を弾いてたまる爺の毛の汚れは相当なもので、3回洗った。
IMG_2662070120.jpg
入浴後は白い北キツネのようになった。
こ汚くても可愛いが、綺麗になったらもっと可愛くなった。

その後もまる爺は突然目の前に現れる佐輔にガウッとすることがあった。
そりゃそうだ。まる爺から佐輔に近づいてるんだけど、
まる爺には見えてない。臭いもわからない。
きっと佐輔にはなぜ自分がガウッされてるのかわからないだろう。
困ったもんだが、まる爺にはわからない。
佐輔に理解してもらい慣れてもらうしか、しゃーない。
すまんの、佐輔よ。おまえも気を揉むところだな。

まる爺はちょっとした段差にも足をひっかけてしまう。
鼻っ面をぶつけている。
よく周りがわからないから、家の中ではチョボチョボ歩き。
これが結構可愛いのだ。
勿論、まるぅーって名を呼んでも聞こえてない。
肩や頭をつつけば、やっと気づく。
買い物袋や菓子袋の音はよく聞こえるらしく、尻尾振って来る。
老犬まる爺だけど、性格はとってもいい子。
遅い朝ごはんにパン食べていたら、寄ってくるまる爺と佐輔。
IMG_2669070120.jpg
まる爺は佐輔の事などお構いなし。顔が近づけば牙出す。
佐輔はまる爺が嫌らしく、偏屈な顔してるし。

佐輔の寝床にお構いなしに横たわるまる爺。
IMG_2675070120.jpg   IMG_2676070120.jpg
寝床を奪われ、不愉快そうに顔を歪めてみつめる佐輔。

佐輔が可愛そうな気もするが、まる爺に言っても爺だから聞こえないし、
佐輔は優しいね、いい子だねと褒めまくる。
この佐輔をべた褒めしてる姿も、まる爺にはよく見えてない、よく聞こえてない。
差別にならなくていいんだか、悪いんだか。。。
まぁ、よしとしとこう。

初めてのまる爺と佐輔の合同お散歩。
この日、チラットだけ雪が降った。
まる爺には見えたかなー?雪の臭いわかったかなー?
まる爺の様子を見る限りは、どうでもいい感じであった。
IMG_2666070120.jpg

全く環境が変わってしまったまる爺にとっては恐怖だろうと思っていたが、
まる爺は外では尻尾をニョッキリ上げ、シャンシャンと歩く。
でもリードを持つ側は細心の注意が必要となる。
2頭引きはまだまだ先になりそうだ。
IMG_2665070120.jpg


いつもは遊べだの、何か食わせろだのギャンギャン床叩いて暴れていた佐輔。
まる爺が来てまだ1日だけど、床を叩くことはなかった。
スネ男となった佐輔。
おまえもまる爺を守ってやらなきゃならんだよ。





majyu
 
 

まる爺とUターン

久しぶりの田舎での一泊。美味しいご飯も食べ、満足。
寺・墓には行けなかった。先祖様ごめんなさい。
うちの仏壇に手を掌わせ。帰宅の支度。

実家には老犬となった、まるがいる。
耳もあまり聞こえない。
目もあまり見えてない。
鼻も鈍くなった。
実家ではケアが大変だ。
ここは極寒の地。老後のケアが心配でならない。
まるにとって幸せとなるか悩んだ。
パピの頃から車が大好きなまる。車の移動は問題ない。
問題は初の飛行機だ。心臓に大きな負担となるだろう。
でも、家族会議の結果、連れて行くことにした。
せめて雪のない温かな場所で気ままに暮らせるよう、
神奈川へ連れて帰ることにした。
最後の実家を後にするまる。この雪の臭い忘れるなよ。
IMG_2600070119.jpg 

移動中のまる爺は、車内ゲージでぐっすり静かに眠っていた。
IMG_2607070119.jpg   IMG_2605070119.jpg

札樽道のSAで、まりもっこりに遭遇!
記念にまりもっこりと同じ顔でパチリ。
IMG_2616070119.jpg
さすがフォトmonmiだ。一番大事なまりもっこりの顔が切れているじゃないか、、、(汗)

千歳空港到着。オピッコを済ませカウンターで暫し待機。
その間も大人しくしている、まる爺。とっても度胸のあるいい子。
IMG_2622070119.jpg

いよいよ、まるの初フライト支度。
空港のバリケンに移り、機内へ。
もう、心配で心配で気が気じゃなかった。
元気に無事に一緒に羽田に到着する事を祈るばかり。
IMG_2624070119.jpg   IMG_2629070119.jpg


羽田到着。いっそいで受け渡しカウンターへまっしぐら。
まるの鳴き声が聞こえた。安堵した。
無事でよかった!元気でよかった!
IMG_2630070119.jpg

怯えるまるをナデナデし、ゲージに移し駐車場まで移動。
お久しぶりの愛車を見て、帰ってきた安心感がでた。
佐輔の臭いが凝縮してる、愛車。まるが嫌がるか心配だった。
まる爺がついも乗ってた車じゃない、勝手が違う車。
ずっこけないよう、後部座席にmonmiと乗る。
まる爺の鼻は鈍くすんなり乗り笑顔でくつろいでいた。
安心した。
IMG_2647070119.jpg

問題は佐輔だ。突然のまる爺にショックを受けないだろうか。
お互い雄。うまくいくだろうか。
幸い、佐輔もまる爺も喧嘩ぎらいでお人よし。
うまくいってくれることを願うばかり。

自宅について疲れたまる爺にご飯をあげ、佐輔&亀達を向えに行った。
劇的な再会だと思っていた。違った。。。(涙)
佐輔はマーキングに夢中だった。
マーキングを終えてから、やって気づき
耳をペッタリ倒してプリケツで来てくれた。
お帰りの舞もなく、勝手に車に乗り込んでいた。
私より、車が好きなのかよー(涙)
亀達は相変わらずであった。

まる爺の心労を気遣い、佐輔とまる爺の面会は明日にした。
まる爺はmonmiの側で寝た。
佐輔と私は車で野宿した。
まる爺の臭いの残る車内。佐輔はあまり気にしていなかった。
不憫に思い佐輔をまる爺の臭いのない、助手席にいさせた。
どちらも濃い一夜となった。
明日からちょっと違った日常が始まる。
頑張ろうーっと。





majyu
 
 

田舎は極寒だった

心地よく迎えた朝。
おじちゃん、おばちゃんとの楽しいおしゃべりは続く。
久々に会えて一泊もさせていただき、懐かしい話も沢山聞くことが出来、
とても貴重な一泊となった。
私達の母の生前の話は涙がでる程嬉しかった。
覚えててくれ話してくれた、おばちゃんありがとう。
生前の母が私達に残していった賜物。
おばちゃん、ありがとうございましたm(__)m
出発の荷造り中、スーツケースをベットにする次郎。
可愛いったら、ありゃしない。
このまま締めて、誘拐しちゃうぞー♪
IMG_2561070118.jpg

アスファルトの出てる札樽道。
IMG_2563070118.jpg

田舎への稲穂峠は猛吹雪。さすが田舎は極寒地。
IMG_2566070118.jpg


久しぶりの田舎。
一面真っ白。
雪帽子を被った白樺の木がとても美しい。
道路もパリンとアイスバーン。
車から降りると、プルプルどころではない。
全身にキーンと冷えわたる寒さ。
吹雪いたり止んだりの繰り返しで、雪はのっつり積もる。
昔はこれが当たり前だったんだよなー。
と、裸足にサンダルで歩く私。冬将軍は健在だ。

久しぶりにみんなでの夕食。
友人にも会いたかったが、ハードスケジュールなので会えなかった。
赤子のきさきちんの顔を見れなかったのが、とても残念だった。
また期を改めて出直してきますので、待っててねー♪
その頃には、みんなのお子も増えてることでしょう!
佐輔が元気なうちに佐輔と車で徘徊しに来ますんで、宜しく♪
もちろん、バーも店もお宅訪問も犬連れですので、アハハハ宜しく!
嫌がらせか?!ガハハハハハー♪♪





majyu
 
 

葬儀を終えて

仮通夜には間に合わなかったけど、全ての葬儀を終えた。
婆ちゃんらしい葬儀だった。
4時間置きくらいに豪勢な食事がでる。
生前、皆が揃った時には、誰もが驚く食べ物を支度し、
「けーけー。もっとけーけー」と、笑顔で振舞っていた婆ちゃん。
なんでもケース買いだったもんね。
婆ちゃんのぬくもり大切にしっかり胸にしまいこんだ。
果物大好きな婆ちゃん。特にバナナが大好きだった。
房買いじゃないぞ!婆ちゃんはバナナもケース買い。
毎日のように「けーけー」と何本もバナナを与えられ、
毎晩両っ鼻から鼻血を出していたのは言うまででもない。
私の幼少の頃の枕は鼻血でガビガビだった。
毎晩母親がベロベロ舐めたテイッシュを、両っ鼻にぶっこまれ寝る。
懐かしい。
おかげで私も果物好き。
遺伝は恐ろしいことに、私も果物大好きケース買いなのだ。
最後にバナナ好きな婆ちゃんに愛を込めて、バナナだけのてんこ盛りで
供物を備えた。monmiと私で2籠。
祭壇の両サイドにバナナのてんこ盛り。
婆ちゃん喜んでくれたかなー?婆ちゃんに届いたかなー?
あっちに行っても、先祖様達にバナナを「けーけー」振舞ってるんだろうな。
婆ちゃん、バナナ少なかった?
いや、きっと「たんねー。ケース買いじゃなきゃダメだ。」
なーんて言ってるんだろーなー。
成仏してね、婆ちゃん。
婆ちゃんの日には、たくさん果物供えるからね。


葬儀後、おじちゃん宅に泊まった。
シュナのいるお家。
久しくワンコを触ってなく、飢えていた。
IMG_2535070117.jpg
  (左---次郎10歳♂)         (右---梅吉7歳♂)
IMG_2542070117.jpg   IMG_2550070117.jpg
もう可愛いったらありゃしない。可愛い顔してテケテケ歩いて、
遊んでとおもちゃ銜えてみたり。
ポテっと横たわり、クリクリお目目でみつめられたり。
2匹でじゃれあったりと。
ほっとけないほどに、めっちゃ可愛い。

次郎は10歳なのにパピ顔で、シュナではなかなかいないキュート顔。
メスのような顔立ちなのだ。
もちろん全てが可愛いが、私のお気に入りは次郎の口元。
たまりませ~ん!!
IMG_2547070117.jpg


会えて感動したのは、おじちゃんちの息子君。
以前会ったのは、たしか・・・20年くらい前か?
今はすっかり青年?おいちゃん?となり立派な男に!!
以前ちっちゃかった息子君は覚えてなかったけど、私は覚えてましたぞー!
すごく可愛いかった息子君。いやいや、今も!

夕飯に息子君が鍋を作ってくれました♪
すごくいい味でおいひかったよー!!
おかげで今晩も満腹。ご馳走様でした。ありがとうございましたm(__)m
おじちゃん、おばちゃんありがとうございました。
ぬくぬくの布団で寝れて、疲れ取れたよ。
本当にありがとうございました。
また、寄らせていただきますねー♪





majyu
 
 

葬儀

朝、身内がぞくぞくと婆ちゃんに会いに来た。
こういう時でなければ、なかなか会うことができない。
何年ぶりの再会だろう?
婆ちゃんに感謝。

手作りおしんこの差し入れもあった。
とっても美味しい!田舎の味である。
斎場での食事より、おしんこを食べていた。
とてもおいしいから、パチリ。
IMG_2528070116.jpg

持ってきてくれたおばちゃんありがとう!
最高の味でした!




majyu
 
 

急遽帰省

落ち着かず眠りも浅い2日間。
深夜に「婆ちゃん頑張ってたんだけど、今、逝ったよ。。。」と連絡。
昨日の帰省をキャンセルしなきゃよかった。
そのまま帰っていれば。。。後悔。。。ごめんね、婆ちゃん。。。

昼くらいに自宅で待ち合わせをし、
とりあえずmonmiも私も私情を話すため出勤した。
職場では「すぐ帰りなさい。仕事は何とかなるんだから。気にしなくていいよ。」と
温かい言葉を掛けていただき、朝の一山を終えてから帰らせていただいた。
丁度、monmiも帰宅。
2人揃った所で急いで、ネットで飛行機チケット購入。
レンタカー予約、空港駐車場予約した。
そして向った。
空港では、綺麗な夕日がジェットを赤く染めていた。
IMG_2482070115.jpg
空気が澄んでるのか?富士山も薄ら見え。
IMG_2486070115.jpg

私のお気に入りの座席がある。
それは、翼の全容が見える窓側席。monmiに場所を伝え席確保。
IMG_2492070115.jpg
発着時の翼はまるで鳥が羽ばたくときのように、
羽を広げ風を受けブレーキとなり、羽を立て風の抵抗を調節し上下へと。
毎度、素晴らしいと感激しながら乗っているのだ。
あと、下の町並みもずーっと見てる。
ここはどこだ?と地図と見比べながら、首押さえながら見てる。
まるで初めて乗った子供と一緒だ。

今回のフライトは丁度夕方。
座席について大後悔。座席をとったmonmiに一言添えるのを忘れていた。
左側の席じゃなきゃダメだった。席は右側だった。
日が沈む左側窓から、上空でオレンジから深い青に染まる夕日を眺めたかった。
急いでたから、しゃーない。
まぁ、いいか。
キラキラ宝石箱のような町並みを見ながら、ぐっすり眠っていた。

千歳空港に到着し、聞いてはいたが雪の少なさにビックラこいた。
1月中旬だっていうのに、アスファルトが出ていた。
久々の雪道運転。楽しみにしていたが残念に思った。
でも雪がないおかげで、急いで向うことができた。
婆ちゃんありがとう。と、急いで斎場に向う。

何日も婆ちゃんの付き添いに皆疲れている事だろう。
そんな時、生前の婆ちゃんは皆に振舞う物がある。
それは‘リポビタンD”。
「元気になっからっ、いいから飲め飲めっ」と毎度よこしていた。
婆ちゃん自宅にもごっそり常備したあった‘リポビタンD”。
コンビにに立ち寄り、婆ちゃんの代わりに10本買う。

斎場では、お久しぶりの身内が揃っていた。
婆ちゃんは優しい顔で迎えてくれた。
ちいちゃくなった体なのに、手足はでかい。
働き者だった婆ちゃんの手、たくさん撫でてくれた手のぬくもり忘れないように
ずっとにぎっていた。

親戚みんなで、婆ちゃんと布団並べて寝る。
皆で婆ちゃんの生前の話に花を咲かせた。
婆ちゃんは武勇伝が多すぎる。
しかも、どの話もビックリする話だ。笑が止まらない。
そんな婆ちゃんが皆大好きだ。
もちろん生前、元気だった頃婆ちゃんと喧嘩ばかりしていた私も。
似たもの同士だったから衝突が多かったんだよね、婆ちゃん。
婆ちゃんのDNAしっかり受け継いでますからっ(笑)
飛行機で仮眠をとったせいか眠れず、線香の番をしていた。
朝方、なんとかやっと眠った。





majyu
 
 

待機の時間

寝た気のしない朝、婆ちゃんの容態の連絡を入れた。
安定したらしいと。
急遽取った飛行機も全部、キャンセル。
その2時間後また連絡入れた。
さっき、心拍停止したと。。。近郊身内集合。
明日は仕事。訃報の連絡がない限りは帰省はできない。
仕事に穴をあけるわけには出来ない。
荷もそのままで自宅待機。
いい事ではないが、連絡を待つばかり。。。
IMG_2481070114.jpg


佐輔のいない我が家の床は綺麗だ。
床でゴロゴロもできる。
何もせずボーッとしていると、
佐輔が毎日顔を拭く、きたねえ壁に目が止まる。
IMG_2480070114.jpg
今頃、佐輔は何してるんだろう。。。

やけに静かな我が家。インコ達のおしゃべりだけが響く。
なんだか妙に落ち着かない。

いると何やかんやとやかましい。
いないと寂しい。

目糞、鼻糞、ヨダレ、毛だらけの我が家のほうが
やっぱり居心地いいな。




佐輔のいない1日を過ごした。
こんなに1日の時間って長いんだ。。。って知った。
それだけ佐輔にかまっていたんだろーな。
あいつは手がかかるからなー。
あいつがいると1日があっという間に終わる。

宿泊先では、粗相もなく室内トイレで完璧に用を足し、
外でもうんPを3回もしたとの事。
まだ暴れてないらしい。佐輔なりに気遣いしてるんだろうな。
家主にぴったりとケツをつけ、大人しく座ってると。
眠くなると、ちゅっぱ銜え布団でチュパチュパしてるらしい。
佐輔と電話した。耳を立てていたと。
会話ができないのが、残念だ。


今すぐに迎えに行きたい。。。が。。。
くーーっ、さみちぃーっ!!





majyu
 
 

しばしのさよなら

早朝、婆ちゃんの危篤の連絡が入った。
婆ちゃんは10年以上寝たきりになっている。
これまでにも何度も危篤の連絡があった。
今回は今までとは様子が違うらしい。
たまたま土日休みでよかった。
急遽、飛行機をとった。レンタカーの予約もした。
そして、亀達と佐輔を夜にお泊りに出すことにした。
佐輔は旅行だと思っていたらしく、ルンルンで車に乗った。
お泊り先へすぐ到着。
なんか変?と感づく佐輔。
IMG_2470070113.jpg
少し考えてから車から降りていた。

後追いの姿を短めに済ませ、
久しぶりのお泊りなのに、
誰よりも先に玄関にいってドアをドンドン叩いて中に入れろと催促していた。
寂しいじゃないかよーっ。
でも、これで安心して行ける。

今晩は佐輔のいない布団で一人寝。
湯たんぽ代わりだった佐輔がいなく、寒さが寂しさとなった。
さみちぃ~。





majyu
 
 

爪きり<チーズ

IMG_2466070112.jpg
この怒り顔の理由は、爪きり。
「爪切るよ」の声の返事は唸り声。
毎度の事ながら、佐輔も私も戦いとなる。
そして毎度佐輔に言い聞かす。
「佐輔の爪を切って6年半。一度だって流血させてない。安心しろっ!」
佐輔には、長い文章の意味などわかるはずもない。
「ゴロンしろ」この言葉にも強い拒否反応。
それもそうだ。爪切りの時くらいしか言わないもんね。
ゴロンまで行くのが戦い。
短い四つ足をハの字に開き、重心を低くし、隙あらば噛もうとする。
佐輔との戦いは6年半続いている。
無理くりゴロンさせても、まだ怒りまくり(汗)
IMG_2468070112.jpg
いちよ、腹みせると服従?なわけないか、
少しは諦め、ため息ばかり続ける佐輔。この態度にこっちもため息。
IMG_2450070112.jpg

また、この肉球の間がくせーったらありゃしない。
上級靴下のカホリ(結構乙)まだ納豆じゃなくて救われた。
IMG_2458070112.jpg
この爪きりも油断してると牙出して唸って襲ってくる。
「唸ったら、肉切るぞー!」と脅し、「いい子ー、チーズねー」となだめたり、大変である。

今回はじっと耐えていた。
IMG_2453070112.jpg
爪きり終了後、冷蔵庫前でヨダレ(滝)でチーズを待っていた。
やっと学習したのう。6年半。。。長かった。。。






majyu
 
 

落ちてる物は俺の物

車でお出かけ済ませ、駐車場で排泄タイム。
こんな場所に、レアなお宝発見!!
リポビタンDのビーチボール♪
近所の子供の忘れ物だろう。ちと拝借
ポーンと蹴ってみせたら、喰らいついたっ。
抱きかかえ、独り占め。
返してくれず、、、
200701111634000070111.jpg

お気に召したらしく、一人サッカーを地味にやり、
ブンブン振って、はいペシャンコ。
200701111635001070111.jpg

喰らいついてはなさず、自宅まで持ち帰るはめに。。。

近所のチビッコよ、すまぬ。。。

もう一個くれ。。。





majyu
 
 

食わせろーっ!

ゆる便だったり、かた便だったり、血便でたりと、
まだ安定してない佐輔のお腹。
なので、フード以外は基本「禁」。
でも、食べたい。
そーだよねー。今までグルメ三昧でしたから。
でも、我慢だよ。
と言いながら、遠慮なく食べる私。
サスと一緒にご飯以外は「禁」にしようかと思ったけど、挫折。

無理やり、脇に顔面ブッコミ狙いにくる。
IMG_2418070109.jpg

IMG_2422070109.jpg

食べたいよねー。。。
ごめんねー。。。
代わりに食べときますからっ

食べられるようになったら、またドッグカフェ行こうね




majyu
 
 

こそどろ?

昨日のちびさん新居へ行けなかった一人。
スゴトも毎日残業で出張もあったりとかなりハード。
んで不摂生。
昨年から風邪となり2週間続き、寝込んでしまったらしい。
初スゴトにはなんとか出社したらしいが、
聞いた話によるとイッタンモメンだったと。

この方、普段からメールの返事が乏しい。
昨日も辛そうに電話に出ただけ。以降、連絡なす。
まずは生きているか心配になり、
ちびさんと佐輔と自宅へ行ってみた。

いない。真っ暗。

実家へ?入院?寝込んでる?どうした?

果物と10秒チャージを潜り込ませた。

IMG_2424070108.jpg

IMG_2425070108.jpg

IMG_2428070108.jpg

はたからみりゃ、こそどろです。

ガサゴソやってるうちに本人帰宅。
マジビックリしましたからっ!(気分はこそどろだったので)
とりあえず、生きててよかったわ。

これからチクビ狩りもありますので、はよ完全復活してくだはいな。






majyu
 
 

ちび新居初お呼ばれ~♪

雲ひとつない今日、楽しみにしていたお呼ばれの日。
新妻新居へジェットで向った。
挙式&披露宴のDVD鑑賞~
IMG_2373070107.jpg
まぁ、みんなは電車で短時間できたらしいんだけどね。

挙式に参列したメンバー集合!?
一人は風邪でいったんもめんとなり残念ながら来れなかった。
ちびさんエプロン姿で出迎えてくれ、
手の凝った料理も沢山ごちそうしてくれました。
どれもうまかったよ旦那さんから寿司
一度っきりにならずに、毎度お願い致します
こうして久々に会った女子達はしゃべり食べまくる。
IMG_2380070107.jpg
踊る奴もいた。美しい。一体何踊りだ?ワハハハ
IMG_2392070107.jpg   IMG_2393070107.jpg
ベランダでは肩身の狭いチーム喫煙者。
半年後には室内で吸えることを祈って。。。
IMG_2389070107.jpg   IMG_2386070107.jpg

巨大テレビで初DVD鑑賞
IMG_2401070107.jpg
リアルに思い出す面々。みんな目頭が熱くなっていた。
オイオイとマジ泣き2名。
みんな年のせいか、涙腺たるんでます
いい式だったよ~何度みても感動しちゃいます

新居祝いに私からプレゼント。
こんなの載せたらいやらしいかな?
まぁ、思い出っつうことで載せちゃおーっと。
オサレなちびさんに合うように、バックのマガジンラック。
IMG_2402070107.jpg   IMG_2404070107.jpg
お気に召していただき、うれしゅうございました。

そして、デザート
女6人。ケーキ6種類。ブワッハッハハハ、バトルです。
あーだこーだと決めかね、最後はじゃんけんで。
で、結局全部食べたいと、回し食いとなりました。
IMG_2408070107.jpg


素敵な挙式アルバムも拝見。
さすがプロの写真はウマイです。リアルに感動が伝わる、メモリアル。
微笑みながら、じんわりうっとりみていた。
らっ、きたない写真にハッ!!!っと目が止まった!!!
IMG_2410070107.jpg

やべー、、、メモリアルに載ってしまった、チャゲ&飛鳥
ちびさん、旦那さん申し訳ありません。
一生そのチャゲ&飛鳥とともに。。。アーメン。。。
IMG_2416070107.jpg


ちびさんお招きありがとうございました。
ホント楽しい1日でした
次回は佐輔もお招きお待ちしておりまふ。

また宜しく




majyu
 
 

くっつき雑草やーねー

お出かけ前に、ちょっくら駐車場で放牧。
IMG_2356070106.jpg

ろくに歩きもせずに、また石拾って遊んでるし
IMG_2365070106.jpg
また陣地へ運び、
IMG_2366070106.jpg
アータ、石運んで何してんの?
楽しそうには見えないが、楽しいらしい。
IMG_2364070106.jpg
うわぁぁぁぁぁぁぁ、、、ヤラレター
イガイガだらけだぁぁぁぁぁ、、、
IMG_2362070106.jpg

寒い時期、虫もいなくて最高なんだけど、
厄介なのが、コレ↓特に衣類にくっついてきて取るのに大変。
IMG_2357070106.jpg
北国ではコレは見かけなかったなー。形の違うやつはあったけどなー。



  天気よし
   なぜに腹巻?
        大後悔






majyu
 
 

ほしいの。。。

亀達に向って、ムッとしバァオンバァオン、イラ吠え。
IMG_2313070105.jpg

うちの亀達、毎年この時期になるとボーっとしてるけど、
今年は食欲もあるし目が覚めてる。
ドザ♂は亀フードしか食べないけど、
ちんちんこ♀はなんでも食べたがる。
パン食べてると水槽ガラス越しに熱い視線を送ってきた。
たまにはねーと水に湿らせたパンあげた。
IMG_2348070105.jpg   IMG_2310070105.jpg

佐輔は亀達には逆らえない。我が家でのボスはドザ♂。
ドザ♂は挨拶のように、毎度佐輔に噛み付きに行く。
後輩には厳しい立派なお方(亀)なのだ。
ガラス越しをいい事に。。。パンチを繰り返し。。。
IMG_2319070105.jpg
悲しくうつむき。。。
IMG_2331070105.jpg
あぁ。。。ガラス越しの。。。パン。。。。。。
IMG_2333070105.jpg


哀愁ただよう背で、いつまでもパンに触れる佐輔。。。
その後、一口だけ貰いました。
そして、喜びの舞披露してました。


可愛い奴めっ!





majyu
 
 

初出かけ

今日でmonmiの連休は終わる。
2日間の寝たきりでほぼ体調回復したらしく、起きていた。
オコタのスイッチ入れたとたん。ハイハイどいてと潜りこむ佐輔。
IMG_2276070104.jpg

最終日だし、みんなでお買い物に出かけることにした。
佐輔に「出ておいで~」言っただけでこの顔
IMG_2282070104.jpg

ならば強制退去だー
IMG_2293070104.jpg

あんなにオコタ命だったのに、車を見れば行く気マンマン
早くケツ上げてくださいと、乗車スタンバイOK
IMG_2295070104.jpg

今年初めての3匹でのお出かけ。
ずーっと自宅でぬくぬくしてたので、念のために
腹巻&穴あきトレーナーで防寒対策。
IMG_2296070104.jpg

お店のひろーい駐車場でちょっと放牧。
IMG_2297070104.jpg   IMG_2301070104.jpg

なんだか楽しそうに徘徊し、呼んでも戻ってこない。
ので、
車を発車させ、おいてけぼり風にしてみた。
ら、
どーせ、待っててくれんだろと、余裕の表情。
IMG_2299070104.jpg


monmiも元気になったし、お買い物もできたし、
佐輔は相変わらずふてぶてしいし、
いつもの日常に戻ってよかったわ。




majyu
 
 

腐った我が家

菓子の食いすぎ&不摂生で、すっかり弱ってしまったmonmi。
いい歳こいて、今だご飯より菓子派。
これを期に改めてほしいものだ。
とりあえず正月連休でよかったのう。
今日も1日寝たきりとなりました。
付き添い看病役の佐輔も任務をまっとうするため、1日中添い寝。
IMG_2274070103.jpg

寝たきりが2人いる我が家。
スゴトから帰宅してみると部屋がツーンとした微香漂う。
クセークセーと窓前全開してると、
弱ってるはずのmonmiが言い放った。
「そんな事いわないで!!」
だいぶ元気になったようで、安心した。

monmiの食事は、10秒チャージとミネラルウォーター。
さすがに菓子は食べられないようだった。

こんな感じの正月となった。

沢山こしらえた煮しめ、腐った。。。
沢山こしらえた雑煮の汁も。。。
伸し餅も買ったのに、手付かずのまま。。。
もちろんオセチも。。。

もったえない。。。仕方がない。
こんな事もあるさ。まぁ、いいか。





majyu
 
 

不摂生たたる

昨夜も佐輔は2時間置きにゆる便
気になってるせいか、ガサゴソ布団からいなくなる音で目があく。
私も2時間置きにうんP処理班隊長として出動。

まだ連泊する予定の友人が帰りますと言った。

話によるとmonmiも友人も深夜に嘔吐を繰り返していたらしい。
monmi曰く、「ノロかも。。。仕事の疲れがでたのかも。。。」
んな、アホな~
この2日間大量の菓子を買い込み、
ご飯も食べず菓子ばっかりついばみ、睡眠もろくにとらず
もともと胃の弱い2人、自業自得であると笑いとばし
元気よく出勤した私。

んで、熱だして嘔吐と戦うmonmiに寄り添い、
まだぬくぬく寝れると喜んだ佐輔であった。
IMG_2272070102.jpg





majyu
 
 

我が家の正月

わぁ~~バタバタしてたら、もう正月終わってた
本日9日。なんだけど、ちびちび日を追って更新せねば

今更だし、新年の挨拶は控えてとっ。
コレが今年の年賀状とあいなりました。
IMG_2240070101.jpg
去年の夏、佐輔とプララ山中湖ボート散歩中での裏アゴショット
マッコウ鯨みたいで、我が家では裏アゴのことを「マッコウ」と呼ぶ。
青い空、白い雲、美しきマッコウ。私の大好物
犬のアゴ知らない人みたら、ナンジャコリャーって写真です。
ブワハハハハ、かなり自己満の年賀です

んで、我が家の正月といえば。。。
年末私はスゴトで遅い帰宅。monmiは友人を招待しみんなで年越し。
来年に願掛けのつもりで、正月らしい人間用エサを用意した。
煮しめを作った。それも巨大圧力鍋にたーんとこしらえた。
友人合わせて3人。。。一体誰の分だ?
市販のオセチも用意した。どれも甘すぎて口に合わんし。。。
佐輔は正月くらい俺にも食わせろとアラシとなった。ジャマ犬。
IMG_2261070101.jpg

食わせろ構えと迫っても、適当にナデられすっかりスネ犬。
IMG_2266070101.jpg   佐輔の目の先はコレ↓

IMG_2246070101.jpg   IMG_2256070101.jpg
オセチも食わず菓子を突き、何をやってるかと思えば、
20070109234931.jpg
ナンシー関のマネで消しゴム版画をやっていた。
やってる横に即席イスを出し、出来上がる=構ってもらえるまで、スネ犬仮眠中。
IMG_2251070101.jpg

できた。 monmi作
元旦らしく富士山。と我が家のインコらしい。(弱っ)
IMG_2255070101.jpg   IMG_2254070101.jpg
IMG_2259070101.jpg   ←そして、友人作はなぜか豆。(ん?)
今年初作品にしては上出来であった。
が、その後この消しゴム印の行方は知らない(爆)


我が家の家族と友人、みんな揃って元気に新年を迎える事ができた。
IMG_2303070101.jpg IMG_2263070101.jpg

今年も元気いっぱいの一年でありますよ~に
(いまさら。。。)





majyu
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。