スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

田舎は極寒だった

心地よく迎えた朝。
おじちゃん、おばちゃんとの楽しいおしゃべりは続く。
久々に会えて一泊もさせていただき、懐かしい話も沢山聞くことが出来、
とても貴重な一泊となった。
私達の母の生前の話は涙がでる程嬉しかった。
覚えててくれ話してくれた、おばちゃんありがとう。
生前の母が私達に残していった賜物。
おばちゃん、ありがとうございましたm(__)m
出発の荷造り中、スーツケースをベットにする次郎。
可愛いったら、ありゃしない。
このまま締めて、誘拐しちゃうぞー♪
IMG_2561070118.jpg

アスファルトの出てる札樽道。
IMG_2563070118.jpg

田舎への稲穂峠は猛吹雪。さすが田舎は極寒地。
IMG_2566070118.jpg


久しぶりの田舎。
一面真っ白。
雪帽子を被った白樺の木がとても美しい。
道路もパリンとアイスバーン。
車から降りると、プルプルどころではない。
全身にキーンと冷えわたる寒さ。
吹雪いたり止んだりの繰り返しで、雪はのっつり積もる。
昔はこれが当たり前だったんだよなー。
と、裸足にサンダルで歩く私。冬将軍は健在だ。

久しぶりにみんなでの夕食。
友人にも会いたかったが、ハードスケジュールなので会えなかった。
赤子のきさきちんの顔を見れなかったのが、とても残念だった。
また期を改めて出直してきますので、待っててねー♪
その頃には、みんなのお子も増えてることでしょう!
佐輔が元気なうちに佐輔と車で徘徊しに来ますんで、宜しく♪
もちろん、バーも店もお宅訪問も犬連れですので、アハハハ宜しく!
嫌がらせか?!ガハハハハハー♪♪





majyu
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://buhizoku.blog71.fc2.com/tb.php/177-a7af2e9c

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。